平成30年度第8回 【星の森学校】

日時:平成30年11月25日(日) 晴
場所:星の森キャンプ場
活動内容: 里芋掘り・ボルダリング
参加者:一般児童26人、BVSスカウト10人

本日は、初めにみなさんに里芋掘りに挑戦してもらいました。しかし、今夏の日照りで里芋の生育が極めて悪く、蒸かして皆さんに(保護者含めて)食べてもらうには数が足りないので、友団が畑で育てたサツマイモを別途準備しました。
里芋の掘り出しが済んで、スタッフの方がサツマイモと一緒に蒸かしている間、お待ちかねのボルダリングに挑戦です。今回正確には、壁面トップからロープをクライマーのハーネスに結び、ビレイアーが確保する形のトップロードクライミングを行いました。詳細は、下記写真の通りです。それぞれのクライマーの勇姿をご覧ください。
クライミングの後は、収穫した里芋とサツマイモを蒸かしたモフモフタイムです。みなさん美味しそうに食べていますが、HP管理人は、幼少のみぎり戦後の食糧事情が悪い時に散々サツマイモを食べさせられたからか、サツマイモは苦手となりました。流山でサツマイモを主材としたカフェが繁盛していると聞きますが、本当に私には信じられません。戦後はまだ終わっていません。  最後に今月の歌を歌って今日の活動が終わりました。お疲れ様でした!